ジャパンツアーもそろそろ終盤!!携帯電話の電波が無かったり!?
イベント自体が撮影禁止だったりもして更新が遅れ遅れになっております。大変申し訳ありません。
出来る限りUPして行きますのでお許しを!さぁ残り少し!楽しんで行きましょう〜!

2007年09月14日

ツアー報告 8月25日

福岡とお別れの日です。
雪あそびをしたりした福岡は、こどもたちにとって
とても思い出の地になったみたいです。

お別れ中.jpg福岡お別れ3中.jpg
福岡お別れ5中.jpg福岡お別れ4中.jpg

そして福岡からは新幹線で帰ります。
目的地は香川県の小豆島。
この一週間毎日イベントか長距離移動しかなかったこどもたちの体調を考慮して
福岡→岡山間を新幹線で移動することにしました。

みんな初めての新幹線。
どんな反応するかな〜?と思って乗ったけど、
みんな意外にちょー落ち着いてました 笑

バスに乗ってるときはトンネルに入ると
『オッオッオッオッ!!!』って大騒ぎになるんだけど、
トンネルに入っても誰も騒がないから
『ねぇトンネルだよ?』ってえりこから言っちゃいました。
それでも へぇー 位の反応でした。笑

速過ぎ&静か過ぎて乗ってる感じしないのかな?
とってもくつろいでて、連日の疲れでみんなぐっすり寝てました。

新幹線中.jpg新幹線2中.jpg
新幹線集合中.jpg

岡山でみんなを起こして乗り換え、
マリンライナーに乗って高松に行きます。

福岡までは車で行ってて、あと予算的なこともあって、
カンボジア人を3人で引率して、
残りのスタッフは車で帰ってきてもらいました。

なので、乗換えとか大丈夫かなーって思ってたんだけど、
まったく問題ありませんでした。
みんな本当にいい子なんです。
ダダこねる子もいなければ、迷子になる子もいません。
えりこ小さい頃なんて
喉かわいたーーとか○○買ってーーとか…
ちょっと反省しました。。

マリンライナー中.jpg

高松に着くとおっきなプラカードを持って
たくさん人が手を振ってます。
いつものやさしい笑顔でめぐママ達が待っててくれました。
こどもたちのお昼ご飯を届けに来てくれたんです。
ありがとう。

高松中.jpg

1年ぶりのフェリーです。
高松のみんなと『バイバーイ』って大声で叫んで
フェリーと陸でお別れしてたら
いつもは鳴らさない、フェリー出航の汽笛を特別に鳴らしてくれました。
目指すは小豆島。
みんなワクワクです。

フェリー3中.jpg
フェリー中.jpgフェリー2中.jpg

みんな大好き小豆島に到着!!
港にはたくさんの人がお迎えにきてくれていました。
フェリーを降りる前からみんな大興奮。
船が開くと、みんな一目散に出て行きました。

それにしても小豆島暑い!!
福岡より暑くてびっくり。
みんなでこかげではじめましてをしたり、再会を喜びました。
ナヴィンの日本語の挨拶にみんな驚いて、
大きくなったねー って笑顔になってました。
こうやってみんなで成長を見守れるのって素敵だなぁって思いました。

島到着大.jpg

小豆島に着いたらグリーンランドへ。
ここには去年のジャパンツアー前にチーム五郎がつくってくれた廃材の家“そら”があります。
こどもたちはこの家を“僕たちの家”と呼んでいて、
“そら”のあるグリーンランドはこどもたちの大好きな場所です。

今年もチーム五郎の人たちが
台風などで弱った“そら”を補修、去年よりもレベルアップさせていてくれました。
こどもたち大喜び。
炎天下の作業、本当にありがとうございました。

そしてグリーンランドには子供たちの大好きなものがもうひとつ。
海です。
グリーンランドに着くとさっそくみんなで遊びました。

大きな発泡スチロールに乗ったり、釣りをしたり。

みんな“見てて!”って泳ぎもみせてくれました。
泳ぐのとっても上手です。
何人かは溺れてるようにしか見えない子もいるんだけど、
それもまたかわいい。笑

海3中.jpg海1中.jpg
海2中.jpg

この日はティーの誕生日でした。
みんなでお祝い。
ジャパンツアー中、
ティーはDJダンスやファッションショーでとても脚光を浴びてました。
ティー14才おめでとう!

ティー誕生日中.jpg

次の日の小豆島イベントに向けて、早めに就寝。
みんなでそらに蚊帳を張って寝ました。


新幹線この日のリアルタイムブログはこちら新幹線
http://japan07.seesaa.net/archives/20070825-1.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。