ジャパンツアーもそろそろ終盤!!携帯電話の電波が無かったり!?
イベント自体が撮影禁止だったりもして更新が遅れ遅れになっております。大変申し訳ありません。
出来る限りUPして行きますのでお許しを!さぁ残り少し!楽しんで行きましょう〜!

2007年09月10日

ツアー報告 8月26日

今日はツアーファイナルの小豆島イベントの日です。

会場は小豆島ふるさと村。
海の隣にある、芝生の気持ちいい屋外会場です。

あさ6時半からみんなで設営作業。
イベント前中.jpg
じーちゃんぎゃおっぴ中.jpg
左が小豆島の主催3年目のおれんじーちゃんこと、小関さん。
とっても不器用な男です。
でもとってもやさしい人です。
今回もたくさん壁にぶつかったけど、それでもやりきってくれました。

右が舞台監督のぎゃおっP。
普段からテレビとかの制作のお仕事してます。
でもジャパンツアーは初めて。
小豆島イベントのためにいっぱい動いてくれてましたが、
東京会場にイベントを見に来て子供たちに会ったら
さらに火がつき、すごい気合でがんばってくれました。

そんな2人が決めた小豆島イベントのテーマ
“こどもキラキラ”
会場にはこどもたちが遊んだり、楽しめる工夫がされています。
そのおかげでこんなキラキラ♪
シェー中.jpg

開場すると、まるで同窓会みたいでした。
いつも小豆島でお世話になってる方々、各地のスタッフさんたち、
スタディーツアー参加者、
去年のジャパンツアーの主催者さん、スタッフさん、お客さん…
知った顔がいっぱいです。
もちろんはじめましての人もたくさん。

あゆみメア中.jpgあっきープラ中.jpg
なおと中.jpgのんちゃん中.jpg
さっちゃんナヴィン中.jpgまりこじろーももちゃん中.jpg
みきてぃドン中.jpgはぎさん中.jpg

もちろんジャパンツアー生みの親で第1回、2回主催のりえと
元メイクザヘブンのカンボジア担当で、今は竹炭職人のきむと
6月に生まれた娘のねねもいます。
りえねね中.jpg
りえの大切な大切なジャパンツアーをえりこにやらせてくれたこと、
本当に心から感謝してます。
えりこあんまり素直じゃないから、あんまり伝わってないかもしれないけど。。
この場を借りて。
りえ本当にありがとう。


イベントが始まる前から笑顔でいっぱいの小豆島会場。
ブースも26個も出ててさらに賑やかです。
ブースファニー中.jpgブースなっち中.jpg
ブースてんつくマン中.jpg

今年も小豆島オープニングを飾ってくれるのは
IZANAIよさこいです。
何度見てもすごい迫力で鳥肌が立ちます。
よさこいオープニング中.jpg

この日小豆島はものすっっっごく暑い日でした。
舞台横のテントの楽屋の中はサウナ状態。
こどもたちは汗だくになりながら着替えたりメイクしたり。
テント中.jpg舞台裏中.jpg

でもステージではそんな顔まったく見せません。
踊りだってインタビューだって、
とびっきりの笑顔で来た人みんなをメロメロにしてくれます。

26クラープ中.jpg26バンブー中.jpg
26やんちゃ3人中.jpg26ホリデー中.jpg

見た目だけでも充分天使みたいだけど、
この子達のみんなをしあわせな気持ちにしちゃうとことか、
元気をあげちゃうとことか、
人を気遣ったり思いやったりできるところとか、
どこをとっても本当に天使だなぁって思います。
この子達に出逢って、
とってもたくさんのことを教えてもらいました。
26スレイワン中.jpg小豆島パニャー中.jpg

その後もイベントはどんどん進みます。
SOSS中.jpg小豆島しげちゃん中.jpg

こどもたちは甚平にお色直し。
ラッケナーキムホンスライルン中.jpg
氷中.jpg

そして源ちゃんライブ。
心を込めて唄います。
げんちゃん小豆島中.jpg

巨大書き下ろし。
とても近くで子供たちもお客さんも見守ります。
巨大書き下ろし中.jpg
このときの会場の空気があったかすぎて、
まわりを見渡したらみんなしあわせそうな顔をしてて、
なんとも言えない気持ちになって
すーーーごくしあわせでした。

最後はみんなで踊りまくりです。
ラッピーヤにフリーダム。
よさこい中.jpgよさこいしば中.jpg
りえラッケナーみつひろ中.jpgフリーダム中.jpg

みんないい顔。
ゆうなちゃん中.jpgスライルンひかる中.jpg
小豆島めぐまま中.jpgえみぽんペッ中.jpg

大盛り上がりでファイナルの小豆島イベント終了〜☆

と思いきやご縁募金の報告。

えりこはジャパンツアーをやると決めて
今年の1月からずっと募金を集めていました。
目標600万円。
でもなかなか集まりませんでした。

航空券代250万円の支払いまで1週間きった7月の初めの時点で
70万円でした。

えりこはジャパンツアーをやると決めた時点で、もし集まらなかったとしたら
自分で背負ってでもジャパンツアーをやろうって決めてました。

でも絶対集まるって信じてました。

本当にたくさんの人が協力してくれました。

たくさんの仲間に支えられてるってことを実感しました。

そして募金の第一次締切日。
航空券代をはるかに上回る291万円が集まりました。

おかげで無事支払いができ、こどもたちが日本に来れました。

そしてジャパンツアー開始までに540万円が集まっていました。

そしてこの場で、目標の600万円達成が報告されました。


もう 意味がわかりませんでした。
ステージで何喋ったかも覚えてません。
ご挨拶中.jpg

集まるって信じてたけど、
それでもやっぱり募金がちゃんと集まってほっとしました。
達成感とかより安心したのが一番でした。
それが正直な気持ち。

サバーーーイ!
イベント終了〜中.jpg


撤収後、みんなで一本締めでしめました。
一本締め中.jpg

お疲れ様。
げんちゃん終了後中.jpgしばえりこ中.jpg

カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR vol.3
これにて4会場すべて幕をとじました。
終了後中.jpg


夜この日のリアルタイムブログはこちら夜
http://japan07.seesaa.net/archives/20070826-1.html
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/55711808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。