ジャパンツアーもそろそろ終盤!!携帯電話の電波が無かったり!?
イベント自体が撮影禁止だったりもして更新が遅れ遅れになっております。大変申し訳ありません。
出来る限りUPして行きますのでお許しを!さぁ残り少し!楽しんで行きましょう〜!

2007年09月10日

ツアー報告 8月26日

今日はツアーファイナルの小豆島イベントの日です。

会場は小豆島ふるさと村。
海の隣にある、芝生の気持ちいい屋外会場です。

あさ6時半からみんなで設営作業。
イベント前中.jpg
じーちゃんぎゃおっぴ中.jpg
左が小豆島の主催3年目のおれんじーちゃんこと、小関さん。
とっても不器用な男です。
でもとってもやさしい人です。
今回もたくさん壁にぶつかったけど、それでもやりきってくれました。

右が舞台監督のぎゃおっP。
普段からテレビとかの制作のお仕事してます。
でもジャパンツアーは初めて。
小豆島イベントのためにいっぱい動いてくれてましたが、
東京会場にイベントを見に来て子供たちに会ったら
さらに火がつき、すごい気合でがんばってくれました。

そんな2人が決めた小豆島イベントのテーマ
“こどもキラキラ”
会場にはこどもたちが遊んだり、楽しめる工夫がされています。
そのおかげでこんなキラキラ♪
シェー中.jpg

開場すると、まるで同窓会みたいでした。
いつも小豆島でお世話になってる方々、各地のスタッフさんたち、
スタディーツアー参加者、
去年のジャパンツアーの主催者さん、スタッフさん、お客さん…
知った顔がいっぱいです。
もちろんはじめましての人もたくさん。

あゆみメア中.jpgあっきープラ中.jpg
なおと中.jpgのんちゃん中.jpg
さっちゃんナヴィン中.jpgまりこじろーももちゃん中.jpg
みきてぃドン中.jpgはぎさん中.jpg

もちろんジャパンツアー生みの親で第1回、2回主催のりえと
元メイクザヘブンのカンボジア担当で、今は竹炭職人のきむと
6月に生まれた娘のねねもいます。
りえねね中.jpg
りえの大切な大切なジャパンツアーをえりこにやらせてくれたこと、
本当に心から感謝してます。
えりこあんまり素直じゃないから、あんまり伝わってないかもしれないけど。。
この場を借りて。
りえ本当にありがとう。


イベントが始まる前から笑顔でいっぱいの小豆島会場。
ブースも26個も出ててさらに賑やかです。
ブースファニー中.jpgブースなっち中.jpg
ブースてんつくマン中.jpg

今年も小豆島オープニングを飾ってくれるのは
IZANAIよさこいです。
何度見てもすごい迫力で鳥肌が立ちます。
よさこいオープニング中.jpg

この日小豆島はものすっっっごく暑い日でした。
舞台横のテントの楽屋の中はサウナ状態。
こどもたちは汗だくになりながら着替えたりメイクしたり。
テント中.jpg舞台裏中.jpg

でもステージではそんな顔まったく見せません。
踊りだってインタビューだって、
とびっきりの笑顔で来た人みんなをメロメロにしてくれます。

26クラープ中.jpg26バンブー中.jpg
26やんちゃ3人中.jpg26ホリデー中.jpg

見た目だけでも充分天使みたいだけど、
この子達のみんなをしあわせな気持ちにしちゃうとことか、
元気をあげちゃうとことか、
人を気遣ったり思いやったりできるところとか、
どこをとっても本当に天使だなぁって思います。
この子達に出逢って、
とってもたくさんのことを教えてもらいました。
26スレイワン中.jpg小豆島パニャー中.jpg

その後もイベントはどんどん進みます。
SOSS中.jpg小豆島しげちゃん中.jpg

こどもたちは甚平にお色直し。
ラッケナーキムホンスライルン中.jpg
氷中.jpg

そして源ちゃんライブ。
心を込めて唄います。
げんちゃん小豆島中.jpg

巨大書き下ろし。
とても近くで子供たちもお客さんも見守ります。
巨大書き下ろし中.jpg
このときの会場の空気があったかすぎて、
まわりを見渡したらみんなしあわせそうな顔をしてて、
なんとも言えない気持ちになって
すーーーごくしあわせでした。

最後はみんなで踊りまくりです。
ラッピーヤにフリーダム。
よさこい中.jpgよさこいしば中.jpg
りえラッケナーみつひろ中.jpgフリーダム中.jpg

みんないい顔。
ゆうなちゃん中.jpgスライルンひかる中.jpg
小豆島めぐまま中.jpgえみぽんペッ中.jpg

大盛り上がりでファイナルの小豆島イベント終了〜☆

と思いきやご縁募金の報告。

えりこはジャパンツアーをやると決めて
今年の1月からずっと募金を集めていました。
目標600万円。
でもなかなか集まりませんでした。

航空券代250万円の支払いまで1週間きった7月の初めの時点で
70万円でした。

えりこはジャパンツアーをやると決めた時点で、もし集まらなかったとしたら
自分で背負ってでもジャパンツアーをやろうって決めてました。

でも絶対集まるって信じてました。

本当にたくさんの人が協力してくれました。

たくさんの仲間に支えられてるってことを実感しました。

そして募金の第一次締切日。
航空券代をはるかに上回る291万円が集まりました。

おかげで無事支払いができ、こどもたちが日本に来れました。

そしてジャパンツアー開始までに540万円が集まっていました。

そしてこの場で、目標の600万円達成が報告されました。


もう 意味がわかりませんでした。
ステージで何喋ったかも覚えてません。
ご挨拶中.jpg

集まるって信じてたけど、
それでもやっぱり募金がちゃんと集まってほっとしました。
達成感とかより安心したのが一番でした。
それが正直な気持ち。

サバーーーイ!
イベント終了〜中.jpg


撤収後、みんなで一本締めでしめました。
一本締め中.jpg

お疲れ様。
げんちゃん終了後中.jpgしばえりこ中.jpg

カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR vol.3
これにて4会場すべて幕をとじました。
終了後中.jpg


夜この日のリアルタイムブログはこちら夜
http://japan07.seesaa.net/archives/20070826-1.html

2007年09月09日

ツアー報告 8月27日

今日からきむ主催のキャンプです。

大人も子供も
日本人もカンボジア人も一緒に遊びます。

27キャンプ中.jpg27チョムノー中.jpg
27まつとも中.jpg27パニャドンペゥ.jpg

海に入りたい人は海で遊んで、
踊りたい人は踊って、
歌いたい人は歌って。

みんな楽しそうに遊んでます。

午後からはイベント。
吹き抜ける風がとっても気持ちいい“そら”でのイベントです。

THE FAMILYのライブ、
りえの出産のトークライブ、
こどもたちのダンスやファッションショーと盛りだくさんです。

27木村家中.jpg27きむ中.jpg
.\27DJ中.jpg

そして夜は大人の時間。
海辺で
ジューシーのDJ,
けいすけといなのVJ。
とっても贅沢な時間。
みんなお酒飲んだり、語ったり。
素敵な夜をすごしました。

27よる3中.jpg27ソパ中.jpg
27よる4中.jpg


足この日のリアルタイムブログはこちら足
http://japan07.seesaa.net/archives/20070827-1.html

2007年09月08日

ツアー報告 8月28日

キャンプ2日目。

午前中カンボジアっこは小学校に交流しに行きました。

その間、日本人はグリーンランドで色んなブースで遊びます。
あるブースは布ぞうりワークショップを
あるブースはネイル、
あるブースではマッサージ、
小学校から帰ってきた子供たちに踊りを教えてもらってる人もいれば、
海で遊んでる人もいるし、
気持ちよさそうにお昼寝してる人もいます。

28ミエン中.jpg28うみ中.jpg

そして、午後から夜ご飯の準備。
この日の夜ごはんは自炊です。
グループごとにメニューを考えて、
買い出しもして、みんなでつくります。

買い物は車で20分くらいのところにあるスーパーに行きます。
でも行けるのはじゃんけんで買った人だけ。
ということでみんな大騒ぎ。
じゃんけんに買った子は本当にうれしそうです。

さぁいよいよお買い物。
カンボジアにも大きなスーパーマーケットがありますが、
普段行く機会はありません。
たくさんの商品が並んだ店内に、みんなびっくりです。

28キムホン中.jpg28買い物1中.jpg
28買い物7中.jpg28買い物4中.jpg
28買い物6中.jpg28ナイ中.jpg

買い物班が楽しく買い物をしてる間、
お留守番チームは料理の準備をしててくれました。

さぁいよいよみんなで料理開始です。
バーベキュー、麻婆豆腐、チャーハン…
みんなで協力してつくります。
普段からいつもお手伝いしてる子供たちは
料理の手つきも慣れたものです。

28ごはん3中.jpg28ごはん中.jpg

料理が完成するまで待てなくてほかの早くできた班のごはん食べてたり、
おいしかったり、思うようにできなかったり。
みんなとっても楽しそうに奮闘してました。

こどもたちね、ご飯ができると、みんなまずタヴィのところに持ってくるんです。
いつだってお父さんとお母さんへの尊敬とか感謝の気持ちを忘れません。
本当に素敵だなって見てました。

28ごはん4中.jpg28ごはん6中.jpg
28ごはん5中.jpg

この日の夜も
花火したり、
28キムホン2中.jpg

みんなでワイワイ楽しい夜を過ごしました。
28よる中.jpg

キャンプ、そして小豆島最後の夜は更けていきます。
28ナヴィン中.jpg
28キムホン3中.jpg


犬この日のリアルタイムブログはこちら犬
http://japan07.seesaa.net/archives/20070828-1.html

2007年09月07日

ツアー報告 8月29日

いよいよみんな大好きな小豆島とお別れです。

29お別れ2中.jpg29お別れ13中.jpg
29お別れ1中.jpg

グリーンランドでお別れ会をして、
そのあとみんな 港までお見送りに来てくれました。
29お別れ3中.jpg

フェリーが出港すると、みんな大号泣。
ほんとにすっごい大号泣。
島のみんなが見えなくなるまでいつまでも泣きながら手を振ってました。

29お別れ8中.jpg29お別れ14中.jpg
29お別れ10中.jpg29お別れ11中.jpg
29お別れ9中.jpg29お別れ15中.jpg
29お別れ12中.jpg

中に入ってご飯を食べ始めても、
パニャー、メア、ノチは泣き続けてました。
29お昼中.jpg

みんなどんなことを想ってあんなに泣いてたのかな?
小豆島で子供たちと出会って遊んでくれたみなさん、
ありがとうございました。

そして最終目的地、大阪に向かいます。

ジャパンツアーラストナイトを、
去年ジャパンツアー神戸イベントを主催してくれた、
ドンLOVEのみきてぃが快く引き受けてくれて、
宿泊や交流会の準備をしてくれました。

会場は勝光寺です。
29お寺中.jpg

交流会会場には
たくさんごちそうを準備していてくれてました。

ごちそうを食べながら、交流会スタートです。

こどもたちのファッションショー、
ジャパンツアー中の思い出写真を流しながら、
森源太ライブ、丸山茂樹ライブ、ソパートライブと続きます。
29交流会5中.jpg29交流会1中.jpg

みんなすごいハイテンション。
ナヴィンなんて、急に前に出て踊りだしたりしちゃったりしてかなりご機嫌。
29交流会11中.jpg

そのあとは、バンブーダンスを教えてもらおうのコーナー。
こどもたちにバンブーダンスを教えてもらって挑戦します。
全員でオラへーも踊りました。

みんな最高の笑顔をしてました。
29交流会7中.jpg29交流会6中.jpg
29交流会13中.jpg29交流会10中.jpg
29交流会10中.jpg

実はね、えりこジャパンツアー中すっごいいっぱい迷ってたの。
そんな風に迷ってる ちっちゃい自分も受け入れられなくて。
うじうじしてる自分が嫌でした。
どんどんそうやって悪循環になって、いろんなことがわからなくなっちゃったの。

でもね、この日の空気と、みんなの笑顔を見て、
一緒に笑ってたら、
“あぁこれでよかったんだ”
って思ったの。

肌の色とか、言葉の違いとか、そういうことじゃなくって、
今、同じ場所にいて 一緒に笑いあってる
ってこと。

このとき、本当にそれだけで充分って心から思いました。

これ以上何もいらないってくらい、幸せを感じました。

それと同時に
ジャパンツアー中にそんな気持ちになった場面をたくさん思い出しました。

15日間の旅。
とってもいろんなことがありました。
楽しいこと、幸せなことがいっぱいだったけど、
正直悔しいこと、辛いこともありました。

その全部がやっと消化でき始めた、ジャパンツアー最後の夜でした。

(あぁ報告ブログなのに、また私事になってしまった・・)

29交流会8中.jpg


ドコモ提供この日のリアルタイムブログはこちらドコモポイント
http://japan07.seesaa.net/archives/20070829-1.html

2007年09月06日

ツアー報告 8月30日

さぁ、いよいよいよいよ帰国の日です。

朝早くからお母さんたちが愛情いっぱいでつくってくれたホットドッグを
バスの中で食べながら関西国際空港に向かいます。

バスに乗って
“あーみんなでバス乗るのもこれで最後なんだー”
って思ったらとっても寂しくなってめっちゃ泣いてたら
隣に座ってたスライルンも泣き出して、
ふたりで後ろの席のネスとタヴィに慰められながら関空に向かいました。

空港に着くと、
みんなどことなく寂しそう。

関空1.jpg

手をぎゅっと繋いだり、肩を組んだり。
みんなで寄り添って空港に入ります。

関空2中.jpg関空3中.jpg

手続きをすますと、みんなでゆっくり最後のお別れです。

関空5中.jpg関空4中.jpg
関空9中.jpg関空10中.jpg

たくさん泣いて、たくさん笑って。
いっぱい友達ができたし、恋もしたり。
15日間たくさんの出逢いと別れがありました。
みんな全力で日本滞在を楽しんでました。

関空7中.jpg

最後はやっぱり涙なみだになりました。

関空13中.jpg関空12中.jpg
関空11中.jpg関空14中.jpg

さぁいよいよ本当にお別れ。

関空15中.jpg

関空16中.jpg
関空19中.jpg
関空18中.jpg
関空17中.jpg関空20中.jpg

みんないつまでも手を振ってました。

関空21中.jpg
関空24中.jpg
関空22中.jpg

こうして15日間に及んだ
カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOUR vol.3
は幕を閉じました。


カンボジアと日本。
直通便がないから、飛行機一本では行けません。
全然生活環境も違うし、言葉も文化も違う。
そう考えると遠い国 カンボジア。

でも、本当に当たり前なんだけど、
いつも、今も、みんな同じ空の下に生きてるんです。

一緒に笑えて
一緒に泣けて
一緒に喜べて。

言葉よりもっと深い部分のもの、
それはみんな一緒で、色んな気持ちを共有できること。
それが本当にうれしい。

今回ジャパンツアーに関わってくれたみなさんは
どんなことを感じたんでしょうか?

いつか どこかで
今回のジャパンツアーが
誰かの笑顔の種になれてたらいいなぁなんて思います。

同じ空の下で、
あの子達が今日も笑って生きてるってこと
空を見上げて時々思い出してみてください。

それだけでちょっと優しい気持ちになっちゃいませんか?

そしたら そばにいる人に
あったかい気持ちをわけてあげてくださいね。

そうやってたくさんあったかい気持ちが繋がっていって、
地球まるごとハッピーになりますように。


色々考えたけど、
やっぱり感謝の気持ちを表す言葉で
“ありがとう”以上の言葉はなさそうです。

なので、精一杯の感謝の気持ちを込めて。

ジャパンツアーに関わってくださったみなさん、
本当にありがとうございました。


               カンボジアの天使が舞い降りるJAPAN TOURvol.3
                                  主催   鈴木 恵理子



空港集合大.jpg

クリスマスプレゼント

ミーティング中.jpg

今日は打ち合わせでした♪

そう、ツアーが終わって
“今年もジャパンツアー終わったなぁー”って思ってる人がいっぱいかもしれないけど、
まだまだ終わってません。

収益での支援もこれからだしねー♪♪

そして、今日は何の打ち合わせだったかというと…


なーんと今年、ジャパンツアーDVDをつくっちゃいますぴかぴか(新しい)

ジャパンツアーの感動をもう一度 という人も
ジャパンツアー行きたっかったのに行けなかったー という人にも
ジャパンツアーって何? という人にも

楽しめる内容になる予定です☆


そんなハッピーと笑顔と感動満載のDVD、
発売予定日は12月24日に決定クリスマス

さぁ これから忙しくなりますね〜

…ってえりこは
こんなのがいい〜 とか こんなことできる? とか言うだけの係ですが。笑

製作のみなさまよろしくお願いします黒ハート

あークリスマスが楽しみるんるん

もう少ししたら予約受付も開始します☆

予約特典もついちゃうかも??

みなさまお見逃しなく目




PS 写真はイメージ写真で、今日の打ち合わせのものではありません。
   ツアー中のミーティング風景です黒ハート
posted by アホえりこ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

リアルタイムブログ終了

カンボジアから無事に子供達がNCCLA孤児院に到着したという報告が届きました。

全員元気に帰ったそうです。

ということで、
これでリアルタイムブログを終了します。

楽しんでくださったみなさま、
見守ってくれてありがとうございました。

このブログは"カンボジアの天使が舞い降りたブログ"と題名を変えて
ジャパンツアーの報告をしますので、
引き続きおたのしみください。

本当にありがとうございました。

0時15分 えりこ

070831_0013~0001.jpg070831_0013~0002.jpg
無事に東京の密蔵院に到着しました。

相変わらず和尚は芸が細かい!

2007年08月30日

17時20分 えりこ

070830_1523~0001.jpg
ゆみのTシャツにドンが書いたメッセージ。

ドン、フリーらしいです(笑)



(本当はあいしてるよって書きたかったと思われます)

14時35分 えりこ

070830_1432~0002.jpg070830_1430~0001.jpg
関東組順調に進んでます

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。